節分の恵方巻き、おかずは何が合う?ウチの献立を紹介します

公開日:  最終更新日:2017/01/12

119039
この数年『節分といえば恵方巻き』が、すっかり定着してきました。
子どもたちも今年の方角や恵方巻きの食べ方に関心が高いようです。

さて、その恵方巻き、節分の日の“いつ”食べますか?

手作りする方やお店で買ってくる方など関係なく、一般的には、
家族みんながそろう“夕食どき”ではないでしょうか。

また、その日の夕食の献立は、恵方巻き“だけ”でしょうか?

具材が異なる巻きを数種類作った(買った)から、これだけで十分!
という方もいらっしゃるでしょうが、悩んでいる方も多いと思います。

そこで、参考までにウチのメニューを紹介します。

スポンサードリンク

〔昨年の献立メニュー〕

1.メイン:恵方巻き

ブリ、高野豆腐、キュウリ、卵焼き、シイタケ、干ぴょう、でんぶ
※七福神にちなんで、7つの具材入り。

2.おかず①:お吸い物

昆布だし、ホウレン草、かまぼこ、油揚げ、万能ネギ
※やはり、お吸い物は定番中の定番であり、一杯は欲しい品です。

3.おかず②:イワシの煮付け

生鰯、しょう油、水、みりん、砂糖、生姜(しょうが)
※節分にイワシは外せません、スライスした多めの生姜で煮込む。

4.おかず③:鶏の唐揚げ

スーパーの惣菜のまま
※息子のリクエストで追加の一品。

5.おかず④:白菜漬け

スーパーの惣菜にゴマと鰹節
※口直しのためのお漬物

少々豪華そうですが、唐揚げは余計だった思います。

スポンサードリンク

38dc829ed7f75fee7e2caea426418275_s

 

〔今年の献立メニュー予定〕

1.メイン:恵方巻き

サーモン、高野豆腐、キュウリ、卵焼き、シイタケ、干ぴょう、でんぶ
※やはり、七福神にちなんで、7つの具材入り。

2.おかず①:浅利のお吸い物

アサリ、万能ネギ
※今回のお吸い物はあっさり系の定番の一杯。

3.おかず②:イワシの煮付け

生鰯、しょう油、水、みりん、砂糖、生姜(しょうが)
※前回好評のイワシ料理。

4.おかず③:マカロニサラダ

マカロニ、キュウリ、タマネギ
※これもあっさり系の一品。

5.おかず④:白菜キムチ

大き目の容器に入ったスーパーの惣菜
※口直しのためのお漬物

前年と似通った献立の予定ですが、アク抜きしたタマネギを使った
サラダで、スッキリといただく予定です♪

7964e0d3bca61c50b6c9b180a67348d7_s

まとめ

ウチでは、恵方巻きを一本丸々を黙々食べることはしません。

半分に切って、その年の干支の位置を向き黙ってお祈り(願い事)
のあとは、家族でおしゃべりしながら楽しくいただくようにして
います。

恵方巻きは、民間伝承なので基本的にはそれ程格式張ったもの
なんてありません。

しかも、地域によって様々なんで、ウチの決め事でもいいのでは?
と思っています。

何かしらの参考にしていただければ幸いです。

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑