クルマのドアを静かに閉めるには?

公開日: 

早朝、ご近所がまだ寝静まった時間帯にクルマで出掛ける際、
一番気になる “バターン!”というドアを閉める音。

特に派手なのは、軽自動車のドアの音ですね。
鉄板が薄いためなのか、軽くて甲高く大きな音が出ます。

そんな悩みを減らす、簡単で効果がある方法をお教えします。

スポンサードリンク

車のドアを外側から閉める場合

スーパーやコンビニの駐車場で、良く見る光景としては、
クルマから降りた際に、おもいっきりドアを閉める音。

特に、勢いつけて、途中でドアから手を離すパターンが、
一番うるさい閉め方ではないでしょうか。

最近のクルマは、密閉性が高く、軽く閉めただけでは
「半ドア」になりやすいから、思い切り閉めたいことも
分からなくはないですけど。

 

さて、静かにドアを閉める方法は・・・

(1)ドアを閉める最後の10cmほど手前で一旦止める。

(2)ドアの端を手のひらで優しく押しながら閉める。

これだけで、大きな音は出ません。

スポンサードリンク

 

車のドアを内側から閉める場合

次に、内側(車内)からドアを閉めるときの方法です。

基本は、外側(車外)のときと同じで、ドアの隙間が
10cmほどで一旦止めて、そこから手前に引きます。

更に、窓を少し開けて閉めると、少しの力で、かつ
最も静かに閉めることが出来ます。

やはり、気密性が高いので、少しだけでも窓を開けると
空気の逃げ道が出来て、軽く閉めることが可能になります。

 

なお、トランクやリアドアも基本は同じ方法で大丈夫です。

 

まとめ

最近搭載が増えてきた“半ドア防止機能”
(オートクロージャー)であれば、一番間違いないです。

また、電動開閉式スライドドアであれば最高に静かで
ロック機能もバッチリですね。

 

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑