インフルエンザ予防接種後の運動はダメ?

公開日:  最終更新日:2017/01/20

—–hÚŽí
急に寒くなり、インフルエンザが流行り始める季節に
なりました

特に、低学年のお子様がいらっしゃるとこは

まだ集団生活に身体も慣れていなく
まわりからの感染に心配もあるでしょうね

そこで、予防接種を受けさせ事前の準備を考えられて
いるお母さんも多いでしょう

でも、このインフルエンザの予防接種(ワクチン)は

早過ぎてもダメ、遅過ぎてもダメ

と言うことをご存知でしょうか?

インフルエンザのワクチンは、接種してから
効果が出るまで2週間
ほどかかるといわれています

また、インフルエンザは、
1月上旬から3月上旬に流行することが多く、
また流行する時期はその年ごとに異なります

ですから予防接種の時期は、お医者様と相談のうえ
決めることが大事になってきます

予防接種の時期が決まると、大勢の方と重なり
接種の予約が、
なかなか希望日どおりに行かなくなります

さて、やっと取れた予防接種の日が、

たまたま校内マラソン大会の前日だとしたら、
加入しているスポーツクラブの試合前日だとしたら

スポンサードリンク

インフルエンザの予防接種後の運動は
してもいいのでしょうか?

そんな接種後の疑問や接種前の注意点などを
お医者様に聞いてみました

スポンサードリンク

インフルエンザ予防接種後の運動はダメ?

ワクチン接種後、

24時間以内は激しい運動はダメです

また、24時間後であっても、ワクチンによる
副反応(微熱・接種局所の発赤・腫脹・疼痛など)
が出た場合は治るで避けてください

したがって、ワクチン接種後の24時間後に
副反応が出なければ問題ありません

その他、予防接種を受けた後の注意点としては、

 Q 予防接種の当日は入浴しても大丈夫?
 A 接種してから1時間以上後であれば問題なし

 Q 予防接種後に、抜歯をしても大丈夫?
 A 接種後から1ヶ月間は避けましょう

予防接種を受ける前は?

では、ワクチン接種前の注意点はなんでしょう?

 Q 熱があるとき、受けれますか?
 A 微熱で、ほかの諸症状がなく、
   本人が元気であれば受けることが出来る
   但し、37.5℃以上の熱があれば受けられません
 
 Q インフルエンザの予防接種時期で最適なのは?
 A 12月中旬までに接種することをお勧めします

まとめ

ひとくちに予防接種と、言うだけでも

様々な注意点があります

やはり接種する場合には、お医者様との
事前の会話が大事になります

インフルエンザにかからず、健康的な1年に、
なりますように(^^)/

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑