工場見学は北九州の百年企業へ

公開日: 

071914
世界遺産(明治日本の作業革命遺産)で話題となった
官営八幡製鐵所を始め、世界的な企業が多い北九州地区。

ご家族でも楽しみながら勉強になる企業の工場見学コース
「八幡製鐵所(新日鐵住金)」、「TOTO」、「安川電機」、
「シャボン玉石鹸」の4企業をご紹介します。

“ものづくり”で有名な北九州のなかでも、これらの百年企業
また別格な味わいと共に、風格も感じることができるでしょう。

「百聞は一見に如かず」といいますが、やはり現地見学は
想像以上に圧巻で、ふつう何気なく生活で使っているものを
見直され、家族や仲間との話題が増えると思います。

スポンサードリンク

八幡製鐵所の見学

明治34年(1901年)に官営製鐵所として起業して100年以上
の歴史を持ち、優れた鉄鋼製品を数多く誕生させながら、
日本の近代化に不可欠な製造業を支えてきたところです。

工場見学では、1000℃以上の熱で鉄鉱石を溶かして造る
「高炉工場」と、真っ赤な鉄の塊がいくつかのローラーを
通るたびに、薄く引き延ばされる様子が分かる「熱延工場」
が見学できます。

工場の敷地内には、鉄を運ぶ専用鉄道が通っていて、各設備
のスケールの大きさには誰もが圧倒されます。

【見学情報】
■見学場所:福岡県北九州市戸畑区飛幡町1-1
■見学対象:小学5年生~75歳までの方
■注意事項:車持参で、5名以上の団体(予約必須)
持参した車に案内担当者(1名)が運転
※定員5名の車で参加5名の場合は2台必要
■実施日時:毎週月曜~金曜(祝祭日を除く)
9:30~11:30、13:00~15:00、15:00~16:30

★周辺の詳細情報はこちら【楽天たびノート】★

77ee5661f7eb4127467864d54f38c1b3_s

安川電機の見学

大正4年(1915年)創立、2015年で100年もの長い歴史のなかで
一貫して、産業機器のオートメーションの推進、メカトロニクス
の創造、産業用ロボットの開発と常に先端の技術により開発した
製品を世の中に提供し続けている企業です。

最大の見どころは、ロボット工場見学。
なんと「ロボットがロボットを作る」工場なんです。

スポンサードリンク

その後、敷地内にある『安川電機みらい館』に移り、「ロボット
の技術」や「ものづくりの魅力」を見ることができ、子どもから
大人まで十分に楽しめることうけ合いです。

【見学情報】
■見学場所:福岡県北九州市八幡西区黒崎城石2-1
■見学対象:小学5年生以上
■注意事項:自家用車の駐車場は無いので、必要な場合には
要事前相談(予約必須)
■実施日時:毎週月曜~金曜(祝祭日を除く)
9:30~11:10、13:10~14:50、15:00~16:40

★周辺の詳細情報はこちら【楽天たびノート】★

TOTOの見学

大正6年(1917年)創業、ほぼ100年の歴史を持ち、住生活の
向上をめざし、常に衛生陶器の先駆者として社会に貢献して
いる企業です。

当時の日本、下水道が整備されていなかった時代に「健康で
文化的な生活を提供したい」という強い思いで、水洗便器
(衛生陶器)の開発・製造に取り組み始めています。

特に、商品名である「ウォシュレット」は、温水洗浄便座の
“代名詞”にもなっているほどの世界的な大ヒット商品ですが
年々進化し続けていて、常に高品質な“ものづくり”を追求
している企業です。

【見学情報】
■見学場所:福岡県北九州市小倉北区中島2-1-1
小倉第一工場/TOTOサニテクノ小倉工場
■見学対象:中学生以上(5名~30名)
■注意事項:予約必須
■実施日時:毎週月曜~木曜(祝祭日を除く)
9:00~12:00、13:00~16:00(15:00までに来場)

★周辺の詳細情報はこちら【楽天たびノート】★

シャボン玉石けんの見学

明治43年(1910年)創業、100年以上の歴史を持ち、全国でも
有数の“無添加”石けん専門メーカーです。

良質な天然油脂を原料にして、昔ながらのケン化法で一週間も
かけて何度も熟成させながら肌と環境にやさしいこだわりの
石けんを作っている企業です。

現在では、固形石けん(お風呂・洗濯など)以外にも、化粧
石けん・粉せっけん・シャンプー・リンス・漂白剤や歯磨き粉
等々の生活必需品も“無添加”にこだわり、多数商品化して
販売している企業です。

【見学情報】
■見学場所:福岡県北九州市若松区南二島2-23-1
■見学対象:小学3年生以上(10名以上)
■注意事項:自家用車の駐車場は無いので、必要な場合には
要事前相談(予約必須)
■実施日時:毎週月曜~金曜(祝祭日を除く)
9:30~10:40 or 10:30~11:40、13:30~14:40

★周辺の詳細情報はこちら【楽天たびノート】★

まとめ

工場見学は、平日だけしか実施されていないため、一般的な
会社勤めのパパは、厳しいかもしれませんが、休みを取って
気の合った仲間家族と共に、行ってみるのもいいのではない
でしょうか。

きっと、新しい発見があると思いますよ。

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑