インフルエンザは部屋の換気で予防する!?

公開日:  最終更新日:2015/10/28

041994

インフルエンザがあちらこちらで話題になってくると

家庭内でも心配になってきますよね

しかし、子ども達の学校や会社などの集団生活をしていれば

残念ながら、感染のリスクは切り離せません

特に、家庭内で出来る簡単な予防方法や

家族が感染した場合の、他の家族に感染を防ぐ心構え

お伝えします

スポンサードリンク

【おさらい】インフルエンザとは?

インフルエンザとは、

インフルエンザウイルスが、のど・気管支・肺などの
呼吸器官で増殖や感染することにより発症する病気です。

感染方法としては、飛沫感染(感染者の咳やくしゃみで
空気に混ざったウイルスを吸い込むこと)で感染します。

症状としては、高熱・関節痛・筋肉痛・頭痛・倦怠感
そして、食欲不振などの全身症状が現れますが、

経験ある方であれば、あの苦しみはもう二度と味わい
たく無いと思います

さて、インフルエンザの予防方法はいろいろありますが、
簡単で続けることが出来る方法をご紹介します

スポンサードリンク

インフルエンザは部屋の換気で予防

予防としては、

「予防接種」、帰宅時の「手洗い・うがい」、外出時の
「マスク着用」、部屋の「湿度を上げる」(乾燥させない)
等々あります

しかし、重要なのにあまりされていないこと

それは・・・・・・部屋の換気

理由は、2つあります

1.インフルエンザの感染方法は「飛沫感染」のため
  外出から帰宅の際に衣服に付着している可能性がある

2.家族で感染(発病前)しているヒトがいる可能性がある

さて、換気の方法は簡単です

2か所の窓を開けて、風の通り道を作ること

もしも風の出入口が1か所しか無い場合は、
扇風機や換気扇を使って空気の循環と排気を行います

1時間に5分程度の換気で十分ですので、

コマ目に行うようにしましょう

まとめ

それでも

  インフルエンザに感染した場合、
        出来る限り人に接しない
          出来る限り安静にして養生する

以上を心掛けてくださいね

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑